Route359

賃貸アパートにありがちの玄関入ってすぐキッチン。
借りたアパートは左がバス、右がキッチン。脱衣所なんてものはなく、フルオープンです。

いくら玄関に鍵が掛かってても玄関前で脱ぐのはねぇ~。って事で仕切り壁を作ります。ビス打ちの許可は貰ってるけど、一応賃貸なんで取り外し可能に仕上げます。仕切り壁イメージはこんな↓

無題のコピー

賃貸でビス打ちせずに壁や棚を作るのにはディアウォールやラブリコといった突っ張らせて木材を立たせるのがあるんだってー(気になる方はググってね)。便利な世の中になったなー。私は団地時代、キツキツに作って突っ張らせてたよ>板壁。

でもーこのアイテム、意外と高い。基本1セット1000円前後。うーん。高い。2セット必要なんだよね。2000円・・・。フリマサイトでは中古でもいい値段で取引されてる。うーん・・・・・。天井高と同じ木材だったら横板付けて自立すると思うんだよね~。下に下駄箱もあるし。自分が住むならそれで問題ないけど(問題があっても直せるけど)、いかんせん娘だし、遠方だし。ホームセンターの割引週間を待つか・・・。

と思ってた矢先にフリマサイトで出物発見!!














ディアウォール木材付き2セット 500円!!

slide_021.jpg

安っ!!2300ちょっとの2×4材付きだよ。ホントはラブリコ狙いだったけどこの際どっちでも良いやw 速攻 でアポとって翌日引き取り。引っ越しが迫ってたようで喜ばれました。いえいえこちらこそって感じ(笑)。

引き取ってきたディアウォール2セットと塗装済みの木材2本。

3_201903051707538c5.jpg

ただ・・・ディアウォールで隠れてる部分は塗装がしてなかった。ので、再塗装。

2_2019030517075287a.jpg

アパートの天井高が2400なのでスペーサー入れても足りず。で、同じ2×4材でかさ増し。

1_20190305170750d8c.jpg

木材のかさ増し高が違うのは、壁側は下部分にディアウォールを履かせないため。下駄箱を置くので、出っ張ってる部分が邪魔なのだ。キッチン側は履かせるから若干かさ増しが小さい。下に家具を置くならラブリコの方がすっきりして使いやすいかも。でも最近、ディアウォールでもすっきりタイプのSが登場したから適材適所で使って下さいな。私はこれっきりだけどね。

ちなみに木材の1本が異様に捻じれてるので、出発までなんとか直るようお風呂場で加湿中。

壁の部分は家にあったヒノキのフローリングの端材。工場救出品で、節があるところを除けて使ったと思われ。長尺板がないので、半分になるようにカット。

1_2019030517074992e.jpg

間に柱を入れるからいいや。ここも柱に合わせて塗ろうかと思ったけど、ヒノキの良い匂いがするし、白い方が部屋が広く見えるから蜜蝋ワックス仕上げにします。

材料をかき集めてなんとか床から2000㎜のところまで壁になるよう揃った!下穴を開けて作業効率アップ。2泊3日の滞在でこの仕切り壁と囲い壁を作り切れるか。現物合わせの囲い壁は厳しい気もするけどやるっきゃない。頑張ります!



PageTop
借りた築30年のアパートは洗濯機置き場がベランダです( ノД`)

洗濯機を室内に置ける物件はバストイレ洗面が一緒。

6_20190305154259f2b.jpg

洗濯機を屋外に置く物件はバストイレ別。洗面はバスと一緒。

1_2019030515425739c.jpg

全て別の物件は家賃が跳ね上がる。

そこで何を重視するか。今の娘に払える家賃が大前提で、洗濯機を回してる最中は洗濯機の傍には居ない。お風呂はゆっくり浸かりたい。で、洗濯機は外に出てもらった(笑)。

洗濯機置き場があるベランダ、意外に広い&手すりが高い(汗)。掃き出し窓からベランダに出るとまず200㎜の段差。手すり側は170㎜の立ち上がりの上に1400㎜の手すり高。ベランダに立つと約1600㎜の手すりが立ちはだかるので布団干しは難しい・・・。勢いつけて布団を振り回すと下手すりゃ布団が落ちる(汗)。

隣との防火壁のところに水栓があり、ここに洗濯機を置く。排水口は・・・ただの穴だった(汗)。隙間埋めないと虫とか虫とか虫とか上ってきそう。積雪地域なのに、特別雪対策をしている部屋は無い。冬は洗濯しないのか?雪に不慣れなんで、雪除けは必須。不動産屋に許可を貰って雪避け兼目隠し壁作成。

まずはベランダのかさ上げ。すのこを作るか?デッキパネルを買うか?








・・・・・良いのがあった。


こちらの薪棚。

1_20190305152414576.jpg

ここにあるデッキパネル。これは900角。この薪棚に2枚あるのよね~(笑)。

2_2019030515241580e.jpg

せっかく積んだ乾燥薪。残念ですが移動させます。デッキパネルの代わりを探しておかなきゃ。今シーズン殆ど薪割りしてないけど、薪運びが半端ない。

薪を移動させてパネルを取り出し、洗って乾燥させて屋外塗料を塗ったのがこちら↓

3_201903051524207b6.jpg

実はこれ、団地時代ベランダに敷いてたパネル。かれこれ20年近く経ってる(°_°)。引っ越してから雨や紫外線に当たらなかったのが良かったのか?状態は悪くないです。釘が緩んでいた箇所はビス止めして補強。腐ってる所はなし。

このパネルをかさ上げ。200㎜のかさ上げはパネル自体が重くなるので却下。基礎パッキンとウッドデッキを改装した時に出たアイアンウッドの端材を組み合わせて75㎜上げる。

2_20190305152418028.jpg

1_20190305152417865.jpg

アイアンウッドは塗装しなくても持つのでこのまま。

そして囲い壁。全て在庫品で作れたぞ!いきなり完成ですが。

2_20190305152421afa.jpg

大雪や暴風雨に耐えられる作りにしないといけないので、これ以外の骨組み木材は全て購入。今せっせと塗装中。ここのところ晴れ間がないから厳しいね。あとは現場合わせになるからちゃんと出来るかドキドキです。

お次は仕切り壁!



PageTop
この元おもちゃ棚。元の背面は伸縮性のラティスでした。それは取っ払って処分。天板は反ってるし、ここに家電を収納するとなるとかなりの強度が必要。



で、天板の下に中段に使ってたコンパネを補強板としてくっ付ける。天板が二重になりました。

6_201902230849153e1.jpg

意外や意外、これでかなり反りが解消されました。が、もっと補強します。左右から長ビスを打ち込み。背面に補強材を入れてL字の棚受けをダブルで取り付け。

2_2019022308420002c.jpg

市販のレンジラックも使ってるとかなり中心部が凹んでくるので、これでもか!と補強しました。

スライドレールが一組余ってたので、中段はスライド式。炊飯器を置くので当然これになる。

1_201902230841515cb.jpg

最初、炊飯器部分のみスライドだったけど、元々の幅ありきなので そうするとトースターが置けなくなる。使い勝手で言うと電子レンジは上段必須なので開放空間を考え中段ごとスライドさせる事に。トースターを使う時もスライドさせて横壁から離す。ま、炊飯器を寄せればギリギリ必要開放空間が生まれるんだけどね。念のため。

中段のストッパーも考える。手持ちの木材にしようかと思ったけどトースターの扉がぶつかっちゃう。見てくれも良くないし。で、思いついたのがタオルハンガー。100均で色々あるでしょう!それもアイアン!調べたらセリアにあるらしい。

アイデアの出所はこちら⇒ http://www.calyn-house.com/?p=9131 食器棚8 | MyHouse

で、セリアのタオルハンガー買ってきた。手に持った感じ、『うわ!弱っ!!』 です。超きゃしゃです。タオル掛けてもすぐ曲がりそう(笑)。

2_201902230841529ae.jpg

これをここに・・・・こうなります(笑)。これは想定内。

3_20190223084154472.jpg

グラインダーで足をカットしてはめ込みます(強行)。ちらっと見える背面の穴は電気コードを通す穴。

4_20190223084155ddb.jpg

トースターの扉を開けても当たらなくなりました。

5_20190223084157a0b.jpg

手持ちの取っ手を付けて完成。

1_20190223084158b95.jpg

中段下の隙間はお盆を入れて置くスペース。リンゴ箱内のBOXは食器を入れて置くとこ。一人暮らしでいつも使う食器は水切りカゴに入れっぱなしのはず。普段使わない食器は箱で十分。娘の勤務先や地域を考えると食事に困る事はまず無い。ほぼ料理なんかしないと思うから鍋より電子レンジ、トースターがあれば生きていける(笑)。

お次は洗濯機置き場の囲いを作ります!

PageTop
娘のアパート用に今の家にある古家具をリメイク中。

団地時代に作ったこちらの棚。かれこれ20年選手。



元々三段棚で子供の靴を置いていた棚。こっちに引っ越して来て靴置きから本棚に。本のサイズに合わせて中段を外してぐらつき防止に背面にリメイク。で、今回、これを三段に戻します。

お次はこちら。既に分解始めてますが。旦那の実家でもらったリンゴ箱をスノコ2枚にはさんで下にキャスター付けた子供部屋のおもちゃ棚。こちらも20年選手。

1_201902161756311b0.jpg

タイルトップです。この時期、タイル施工がマイブームでした(笑)。

2_20190216175632953.jpg

ただ・・・どうしてこんな作りにしたんだ?水平取れてないし!こんな作りありなの?ってくらい20年前の私は血迷った作り方をしていました(笑)。それを作り変えるって大変・・・・。一から作った方が楽ですね、ハイ。今ある材料でタダで家電棚に絶賛リメイク中。

で、いきなり壊し始めたもんだから昔写真撮ったはず・・・とデータ引っ張り出してたら、こんな懐かしいDIY作品が出てきました。










ままごとキッチン2台!!


mamagoto2 001

diary 023

いやー懐かしい。そう言えば作った。1台は旦那の友人のお子さん用に。プレゼントしたな。もう1台はそれを聞いた当時のパート先の同僚からリクエスト。どっちがどっちだかもう記憶にないけど、団地で良く作ったよ。結構材料費掛かったんだよね。確か1万以上かかった記憶が。今じゃ在庫の材料で作りきれる自信があるな(笑)。作らんけど。

おもちゃ棚の写真は結局見当たらず。あーあ。

今日は暖かかったので屋外柵用の板をペンキ塗りしました!これも娘んトコのです。何になるかはお楽しみ🎶






PageTop
* テキストのみです。

4月から社会人になる娘が選んだ就職先が県外&積雪地域 (゚д゚)
初めての一人暮らしで収入もめっちゃ低いのに車所有が必須な地域でどうやって生活するんだ!?最初は原付で生活しなよって娘に言ってたけど、茨城在住のkazuさんと東京のチベット在住のcaworiさんに










『○○県は車!!』








と、強く念押しされ、年明け中古車買いましたよ😞 (でも~地元の人に言わせれば、2駆じゃなくて4駆!らしい。こっちじゃ4駆の需要が無いから中古車無いし!!買ってから聞きたくなかった・・・。)

それからずーーーっとメルカリ&ジモティーにかじりついて一人暮らしに必要な家電&家具を物色。タイミングよく至急の引っ越しの方や断捨離中の方から色々と譲っていただけました。運よく友人の娘さんが使ってた洗濯機を頂けたり、初期費用を大分抑える事が出来た・・・・が、問題は住むところ。

先日家族全員で現地に赴き、私と娘はアパート探し、旦那と自由登校中の高3次男はスノボへ。
ネットで物件の物色はしていたけど、単身女子が好む新築物件は皆無。新築は殆ど新婚やファミリー向け。家賃も神奈川と変わらず。こっちは大学があるから1Rや1K、1DKの単身向けアパートが腐るほどあるけど他県はそうはいかない。中古で家賃○○円以下、駐車場付き、バストイレ別で探す。

初日に3軒内覧するも長期間空き部屋だったらしく、全てNG。単身女子の物件探しの厳しさを痛感。物件によっては退去時のままで契約が決まればクリーニングに入るってパターンもあるらしい。って別の不動産屋で聞いたんだけど。最初に行った地元大手不動産のおねえさんは言ってくれなかった・・・。

2日目に行った本命の不動産屋は地元の小さな不動産屋。自社物件を多く持つので仲介手数料がかからない。初日が最低だったから(笑)、本命の物件がすごく良く見えた。築年数は古いけどバストイレ別の2K。家賃も希望以下。大幅な間取り変更や大穴開けたりはNGだけど、ビス打ちOKでカスタマイズ出来そうな物件。エアコンも新品だった!!

単身アパートにありがちな玄関入ってすぐキッチンで反対側にバス。脱衣所ナシ。娘は『脱衣所無い~』って凹んでたけど、贅沢言うんじゃない!稼げるようになったら脱衣所のある家に越せ!って事で、玄関入った所に壁作って目隠しできるように改装決定。

この日も3軒内覧して最終的に2軒に絞り、翌日旦那と第一候補のアパートに行って最終決定で申し込み完了!とにかく決まって良かった!!

で、引っ越しまで1か月半。材料はガレージ内のストックから使ってある程度こっちで形を作って持って行くので、しばらくは自分のDIYはお休み。期間が決まってるから大急ぎで作業しなきゃ。

なもんでブログの更新がさらに滞りますが生きてますんでご安心を(笑)。

PageTop