Route359



今年の販売最終日に水信玄餅を食べに行ってきました。私は2回目なのでガイドがてら友人を案内。道中、ツイッターで販売状況を確認。結構な人が『水信玄餅なう』してるので状況確認には最適。9時台で1時間待ち。ふむふむ。今日はそんなに混んでないかも。

10時15分到着、すぐ車から降りて整理券ゲットに走る。友人たちは車を駐車場へ回す。この時点183番。『10時30分に呼びますので、近くに居て下さい。』とな。ラッキー!すぐ車を追いかけ、友人を誘導。

30分になる前から呼び出しが始まり、直ぐに入れました。

不思議な食感に友人たちは大満足!連れて来た甲斐があったもんだ(笑)。食後、お店で買い物をしてると(生信玄餅はうまい!)、もう一つどうです?と。最終日なのに余ってるのね。まぁ土曜日だからね~。日曜日の方が混むみたいですよ。

金精軒周辺では昨年には無かったおされカフェや雑貨屋さんが出来ていてびっくり!雑貨屋さんの所は石垣を工事してたよね~・・・。まずは七賢さん(造り酒屋)の内部を見学し、試飲出来なかった(ドライバーなんでね)発泡日本酒を購入。

帰宅後、寒い日にあんこう鍋のお供に うっま!

IMG_20171004_185840.jpg

雑貨屋さんでもちょこっと買い物をして次へ。

お次は山梨と言ったらぶどう狩り!なので予約不要のぶどう狩りへ。こじんまりとした小さな農園でしたが、色々な種類のぶどうが食べられました。なかでもシナノスマイルは美味しかった!こっちには売ってないよね~。

これはシナノスマイルじゃないよ。なんだっけな~??

IMG_20170930_134621.jpg

時間制限は無いので、もうこれ以上無理ってくらいぶどうを食べて終了。お昼ごはんは食べられず・・・。

宿までのルート上に昇仙峡があったので寄ってみる。ここも昨年と一緒。ロープウェイ乗り場に車を停め、今回は下って行きます。日が陰って来て寒かった!!滝は相変わらずの迫力。

IMG_8185.jpg

だらだら歩いて下り、県営駐車場からコミュニティーバス?1回300円に乗り、車を停めたロープウェイ乗り場へ。運転手さんの軽快なトークに笑いが起きましたよ。

昇仙峡から宿まで15分足らず。目の前にセブンイレブンがある湯村ホテルB&Bに泊まりました。ここのホテル、食事が高評価なので決めました。土曜夜の宿泊なのに1万円を切る安さ。もちろん1泊2食付。5人なのでファミリールームに泊まりました。

食事もお風呂も最高!部屋も5人でちょうど良かった。空調も暑くもなく、寒くもなく快適に過ごせました。

翌日、今回の旅の第二の目的地、久保田一竹美術館。そこまのでルート上にあるマルス山梨ワイナリーに飛び込み見学。

工場自体は動いてないので順路通りにするする歩いて、結局はお土産コーナーだよね(笑)。試飲試飲!!ここもジュース1種しか飲めなかったけどー、ワインの試飲は8種ほどありました。こういったワイナリーがいっぱいあるんだよね~山梨。

で、イチオシのデラウエアにごりを購入。やーーーーーー美味かった!!これお取り寄せしようかしら?

IMG_20171006_211243 (1)

甘口しか飲めないおこちゃまなんだよねー。お正月用に箱買いしようかな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白ワイン 一番収穫 デラウェア にごり [2017] 500ml 8% [本坊酒...
価格:1004円(税込、送料別) (2017/10/16時点)




さて、久保田一竹美術館。辻が花で有名ですよね。ご存じ無い方は『久保田一竹(クボタイッチク) 辻が花』でググッてね。入口から既になんかバリっぽい←行ったこと無いけど。

IMG_8197.jpg

館内は撮影禁止なので屋外を。日本じゃないみたい!

IMG_8199.jpg

残念ながら辻が花の展示は無く、グラデーションが美しい絞りの着物が数多く展示されていました。紅葉シーズンは素晴らしい景色になると思います。河口湖へおいでのかたはぜひ!

遅めの昼食は寒かったのでほうとうを。異色の海鮮ほうとうです。美味しかった~♪

IMG_8204.jpg


初めての同級生5人旅。ずーーっとしゃべって、ずーーーーと食べて飲んで(笑)楽しい1泊2日でしたー。



PageTop


あまりの寒さにストーブ周りの片付けもそこそこ、雨の中薪を運んで今シーズン初焚き。

あったけ~~~~~~♡

PageTop
家を建てて早11年。今まで無くても過ごせてたけど、年々暑さに耐えられなくなって来てる今日この頃。確実に順調に年をとってる証拠(爆)。そろそろリビングだけでもエアコン入れようか~と検討し出したのが今年の夏前。

機種を選定し、会社に出入りしてる業者から買えば安いし、エアコン取り付けは長男に頼めば良いや~って思ってたら、意外にも7月は涼しく、夜も寒いくらい。エアコンの在庫も3週間待ちだったから、今夏は要らないね、って話してたのに・・・。







8月に入って容赦ない暑さ!!!





8月なのに連日の熱帯夜って有り得んし・・・・。ロフトの住人、次男もそろそろ夏のロフトでは生活できなくなってきたとギブ宣言。じゃあエアコン入れるか。暑い時期は過ぎたけど、今なら価格も在庫も落ち着いたと思うよ。


斯くして我が家のエアコン導入が決定したのでした。2017年9月の事でした。←大げさ(笑)。

モノは会社に出入りしている業者から直に買うので、多分安いはず。で、取り付け。






が!





長男に聞いたらまさかの






付けられない。




は?電気屋だろーーー!!聞いたら、長男の会社は家庭用の電気は全くやっておらず、大型商業施設とか電車関係とかそっちなんだって・・・・。えーーーーーーー・・・・・・。がっくし。振り出しに戻る。



いつになったら付けられるのかしらぁ~・・・・・。会社の電気屋さんに頼むか・・・・。


別の日、別の卸業者がエアコン特価品です!とチラシを持ってきた。在庫限りで取り付けも出来ますとの事。会社の電気屋さんより安い(笑)。それもカバー付き!!買いたい、買う、買わせてっ!と更に特価で出してもらってほぼ決定。やた!

リビングだから200Vが良いよね~ 念のため、取り付け位置のエアコンコンセントを確認。



まさかの100v orz



ウチの会社だとリビングは200Vの専用コンセントにしてるんだよね・・・・。はぁ~11年前は100Vが主流だったか・・・・。が、これで諦める私じゃない。ググッたら専用回線だったら100V⇒200Vに変更可能とのこと。今の家は単相3線式が来てる筈だから分電盤も変更可能とのこと。よっしゃ!ま、ウチはキッチンにIHを使ってるから、エアコンも200Vが使えるって算段はあった。あったあった。

で、200Vのコンセントを買って、その旨 長男にライン。

DKPAs8CVAAAu4YX.jpg

が、それでも付けられないかも知れないの一点張り。長男はエアコン取り付けの経験がなく、尚且つ会社の人も一般住宅の単相200Vのコンセントなんか扱わないから分からないらしい。

ちっ!こうなったら鬼検!!設置するエアコンのコンセントの形状、買った200Vのコンセントが合うか、100V⇒200Vにコンセントを交換する。分電盤のこれ↓を200Vに組み替えする。

line_1505901265216.jpg

分電盤の蓋の裏に200V組み替えのやり方が書いてある事を突き止め、我が家の分電盤もその記載があり。

IMG_8158.jpg

各URLをコピーし、写メって


『出来る。』

と、ライン。

ようやく納得?したのか週末やると返事。

その週末、夜勤明けで帰ってきたのはバイク音で気付いた。

が、昼間はずっと寝ちゃってて起きてこない。そろそろ夕方。電気を大量に使う時間だから早く起きて組み替えして欲しいのよね。寝ている長男に声を掛けるともうやったと。

は?やった??

コンセント・・・200Vになってる!

IMG_8166.jpg

分電盤・・・よく分からないけどビスが移動した形跡がある・・・・。

IMG_8167.jpg

『賞』のシールはエアコン専用コンセントの印のため私が貼ったモノ。

テスターが無かったからチェックしてない、と。まぁそれは次男に学校からテスター持って帰って来てもらってやってもらいましょ。

無事に取り付けできますようにっ!

PageTop
1年半前の冬、鬼と化したモッコウバラを選定したら⇒モッコウバラ剪定 見事枯れました(涙)。

強剪定しても大丈夫だと思ったんだけど、時期が悪かったのか(1月)再生することなくご臨終です・・・・。調べたらモッコウバラは7月までには剪定だって・・・・。知らないって恐ろしい(ノ_<)

で、会社のおばさんから刺し芽で育てた白モッコウバラの苗を貰いました。夏が過ぎてそこそこシュートも伸びてきたのでこの度、めでたく地植えです!

IMG_8178.jpg

どこに植えたか分かりづらい? ここ↓

IMG_81782.jpg

前回は真ん中、丸い浮きが掛かってる所に植えたけど、今度は端から。実は黄モッコウも刺し芽で育ってるんですね~o(^▽^)o

IMG_8208.jpg

もっと大きく育ったら、次は青いチリトリのあたりに植えて、白と黄色のパーゴラにするつもり。今度は間違わないようにしなきゃ。

PageTop
夏の海水浴シーズンが終わり、静けさを取り戻したであろうホームの浜。たまたま行った日が台風後数日経ってからだったので、浜にはコンブやゴミが大量に打ち上がってました。

浜掃除も追いつかず、ほぼ手付かず。そんな中、ポツポツと下を見ながら歩いてるビーチコーマー?数名。その中の一人が私(笑)。多分、探してるものは違うと思う。

そんな中、しゃがみ込んだらふと目に入った瓶。凄く近くに人が居たので、写真も撮らず即拾い上げ、しばらく歩いたところで海水で洗って確認。

お!エンボス!!

君が代キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!

IMG_8151.jpg

裏もエンボスあり。『定量』『HAIR DYE KIMIGAYO』 毛染め瓶ですね。

IMG_8153.jpg

家に帰ってちゃんと洗浄したら、中にコルク栓が残ってました。コルクをしてスクリュー栓タイプだね。一番後期の瓶。

IMG_8165.jpg

擦れ擦れ感が海モノを物語ってる(笑)。

IMG_8164.jpg

まだ昼間は日差しも強く暑くて、すっかり日焼けしたこの日。激寒な日は嫌だけど、暑いのも勘弁。早く柔らかな秋の日差しになって欲しい。

PageTop