Route359

欠いた柱を鑿で削りながら考えた末、スイッチは移動する事に決めた。スイッチの入る空間は45mm弱。既存のスイッチボックス&プレートは使えないので細い『家具用』のスイッチプレートと枠を購入。ネットじゃないと買えないかな?と思ったら近所のホームセンターで売ってた。よし!スイッチは既存の物を使うので買ったのはコレだけ↓スイッチ2個は既存の物を外して使用。

9_20170419135822d6c.jpg

で、配線。現在は青い線に電線が通っているけど、これを赤線に移動します。



天井付近に穴を開け、電線を引っ張り出す。コレが引っかかってなかなか出せず四苦八苦。が、ようやく電線が顔を出した。

C88xkCXVYAAMaVT.jpg

ここの穴1ヶ所だけ開けるはずが、どうやらドア枠を支える木材に引っかかって下まで降りずorz

C88xlVDUwAAH62s.jpg

仕方なく開口部を広げて木材に穴を開けて電線を通す。

IMG_7280.jpg




が!




この木材あと2ヶ所あった・・・・(つД`)ノ

く!ここまで来て元に戻せるかっ!あと2ヶ所も開口して穴を開けて電線を通す!写真ではもうスイッチ付いちゃってるけど(笑)。ここまで来るのに1時間以上掛かりましたがな・・・・。

C88xmO1VwAAYx5T.jpg

スイッチボックスはもちろん入らないので、今まで使ってた防気カバーを被せて空間に合わせて押し込む(笑)。

IMG_7646.jpg

カバーを付けてほい出来上がり。上が浴室照明スイッチ、下が浴室換気扇スイッチ。横になっただけで上下の位置は変わらず。

IMG_7290.jpg

この作業、旅に出る直前で、とにかくスイッチにしないと家族が使えないので急ぎで取り付け。壁は穴ぼこだらけなので養生テープを貼って防気。あとはGWの作業かな。

思いがけず石膏ボードをカットしたのでこのあと、洗面所の掃除をしたのは言うまでもない。あー疲れたっ。

PageTop
数ヶ月前から自宅周辺を徘徊している雉くん。『ケーン、ケーン』と鳴いてる雉くん。

とある日、お隣を歩いていたのですかさずカメラを持ち出し撮影に挑む。

うわ、居たっ!



でかいな~オスだ。

IMG_7256.jpg

うわっ!近づいてくるっっ!

IMG_7257.jpg

カメラ向けてて私が側に居るのにどんどん近づいてくるぅ~~~~。飼われてたのか?人を怖がらん!!

その距離2m。うん。キレイ(笑)。

IMG_7258.jpg

撮った瞬間、茂みの中へ消えてった。その後も近くでケンケンないてましたよ。どんだけ田舎なんだか(笑)。


PageTop
先日、またまた旅に出ました。行き先は徳島・香川。前回の九州応援旅で、友人Aが『大塚美術館に行きたい』と言ったのが発端。大塚国際美術館を絡ませーの、じゃあ鳴門の渦潮は必須だよね(大塚国際美術館は渦潮の激近立地)?、じゃあ金比羅山にも行きたい、へーー徳島って日本三大秘境があるよ!とかで、ルートが決まりました。簡単に書いてますが、このルート決定までファミレス8時間滞在コースです(笑)。

渦潮が一番良く見れる4月の大潮時に日程を組み、いざ出発。

美術館入場券付プランにしたので朝一で宿に寄って入場券をもらいます。宿は太平洋が目の前。鳴門大橋も渦潮も見える好立地。



美術館に一度入り、干潮時に合わせて一度出て再度入場しました。当日に限りコレができます。

この日は波が高く、波が壁になって盛り上がるので潮の巻きはイマイチだとか。でもちょーー楽しめました^^。

C9Ic4j0UAAAMrYi.jpg

翌朝、目の前の浜でビーチコ(笑)。ブンブク拾えたーーー^^ (が、帰りのスーツケース内で見事粉砕(涙))

C9KjcWfVYAAztqL.jpg

金比羅さんでは奥宮まで1300段以上の階段を上りましたよ。桜がちょうど見ごろでした。帰りはご褒美のパフェで一息。

C9L2tB7UAAAn9T4.jpg

お昼はもちろんうどんですよーーー。

秘境に向かって県道を突き進み、まさしく険道で細く狭く落石注意な危険な道をひた走り小便小僧にたどり着く。

C9SHLq8VYAAIY23.jpg

秘境に一泊し、翌日は国道438号を通るつもりが『止めた方が良い』と宿で言われあえなく別ルートに。帰宅後、ここは酷道で有名だそうで、でも前日の険道が通れたから私らだったら余裕だったよね~ってちょっと残念。

別ルートなので急遽うだつの町並みでちょこっと散策。この日が一番お天気が良かった!!

C9hPvnhV0AATsfg.jpg

徳島ラーメンを食べ、藍の館に寄って空港へ。楽しかった旅は一瞬で終わる気がします。

5.jpg

ずーっとしゃべりっぱなしで、美味しいものを食べて、キレイなモノを見て、体験して充実した2泊3日でした。また来たいな、四国。

今回、『日本三大秘境』を知ったので、あと二つも制覇しようか、と話してます。1つは九州宮崎の椎葉村。もう1つは白川郷。白川郷は世界遺産に認定されちゃったから人が多くてあまり『秘境感』がないのよね。

一年なんかあっという間。またどこかに行きたい!

PageTop
前の土地がすっきりさっぱり下草や蔓の猛追から解放されて初めての春。丸印の辺りにスノーフレークが咲いてるのを発見。

C8taqsvVYAAq4Qk.jpg

夏場はこんなになってそのまま葛が枯れ、今まで気付かないくらい冬も春先も雑草だらけだったのに。こんなだよ↓



ココの土地は地主さんから近所のおばさんが借りてて、その方が凄く花好きで色んな花を植えてました。が、賃借期間が過ぎ、土地を返して暫くしたらおばさんは亡くなってしまい、土地も手入れ放棄地になり早数年。今年初めて見つけたよ。

で、いっぱい咲いてるから球根を貰おっと。するとスノーフレークだけでなく、クリスマスローズもひっそり小さく咲いてた!よし、コレも貰おう(笑)。救出したクリスマスローズはコチラ↓花が咲いていたのはこれだけで、他の葉っぱだけの苗は家中に植える。どこかで根付くだろうよ。

IMG_7244.jpg

移植したばかりで葉っぱが萎れてるけど、今日現在元気です!スノーフレークも蔓が右往左往這いつくばってる中、間から一生懸命葉を出して伸びてたので、蔓をすべてカットし、固くなった土から球根を掘り起こして隣の土手に移植。あんど、お裾分けに備えてポットで養生。

1_201704082127582d9.jpg

小さい球根もたくさん出てきて、ぎゅーぎゅーの中で育ってた模様。少し間引きした方が良いよね←勝手な解釈(笑)。もう少し貰ってくるか。地主さんは植物には興味ない方なので、私が持って行っても問題なし。ムスカリも咲いてたけど、これは土手で繁殖中なので貰わずそのままここで増えて下さいな。

こちらは真ん丸で固くなった球根のような根を鋸で半分に割った片割れ。すっごく元気で花を咲かせてます。もう一つの片割れも元気!

IMG_7254.jpg

このくらいになって欲しいな。

そして会社のおばさんからもらった花桃。白地にピンクラインで超かわいい!おっきくな~れ!

IMG_7241.jpg

PageTop
とある晴れた日。ホーム(勝手に呼んでるww)の浜では相変わらず何も拾えず。で、ちょっと足を伸ばしてみる事に。アウェーな浜なのでどの辺りに流れ着くか見当もつかず、とりあえず波打ち際をてくてく歩く。

この時期の相模湾沿いの浜は観光客や学生でいっぱい。こんなところで拾えないよね~と半ば諦めモード。







が、




この日、瓶神様は機嫌が良かったらしい(笑)。




ガラスの風呂!!! じゃなかった醤油皿!!!



一目で分かったぜ。やった!これで2個目。それも完品!サンドブラストもされてなくて角は角ばったまま!!縁は欠けてるけど。漂流期間が短いのか?

う~ん・・・・ なんて日だ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

IMG_7191.jpg

そんな遠くないけど、遠出した甲斐があった~。

で、帰宅後調べてみるとガラスの醤油皿ってのはほぼ間違いないんだけど、見つけた方の写真を見るとみんな右が丸いんだよね・・・。私のは左が丸い。この違いってなんだろ?

IMG_7197のコピー

左側の割れたのは去年の今頃拾ったやつ。大きさはほぼ一緒。割れたやつではカーブは確認できず。

ただのこのガラスの醤油皿、詳しい事は一切分からず、崎陽軒本社にも現物も資料も残ってないとか。初期の頃はガラスだったよ、って記述のみ。なぞに包まれた醤油皿でした☆


PageTop