Route359

今回はリメイクDIYなので、元々の古い建具を既存の窓枠に収まるように、桟もガラスもカットします。下の画像の斜め線は不要部分。白枠で囲った、矢印の部分、框、上下残、横桟を使います。

2_20181006212635b26.jpg

青空工作(笑)

1_20181006165723c17.jpg

簡単にガラスの交換ができるようになのか、2本セットで1つの桟になってる。

1_2018100715510751d.jpg

横桟は裏からビスで留まってます。既にサビサビで回るはずもなく、力付くで外す。

2_20181006165715b57.jpg

框(縦方向の木材)を横桟(横方向の細い木材)のホゾがある部分までカット。

1_201810061657145ae.jpg

恐怖の角度カット。35度くらいで斜めに深さ数ミリでカットするからドキドキもん。

5_20181006165720e3c.jpg

こんなんに切れました。

6_20181006165721315.jpg

これを以前作った治具にセットしてホゾを作成。

3_201810061657266ba.jpg

出来た。

4_2018100616572831a.jpg

何度か微調整し、はめてみる。よしよし。

7_20181006165732d86.jpg

同じ手順で横桟2本もホゾをを作ってはめる。

2_20181006165725917.jpg

ほい、出来ました。ガラスを入れる段階で、桟は固定します。一応、ガラスが割れた時を考えて交換できるようにするつもり。ま、現代は木ネジだよね(笑)。

5_20181006165729aa3.jpg

簡単に書いてるけどすげーーー大変。これをあと2本作らなきゃ・・・・。気が重い・・・。

続く。


PageTop


シュノーケリングやダイビングのシーズンって9月からなんですってよ!奥さん!!

9月からシーズンなんて聞いてない・・・・。透明度が増すよね・・・・。今年の夏は猛暑過ぎて何度も真鶴で潜れたけど、普段の私は一回潜ると寒くなっておしまい、ってパターン。長く潜ってられない。

が、色々調べると、やっぱりウエットスーツやフローティングベストを着用して潜るのがセオリーらしい。真夏でもずっと潜ってると冷えてくるし、怪我防止だよね。ウエットスーツか~。あれば幅が広がるよね・・・・。去年の夏のラフティング体験でウエットスーツを初めて着て、脱いだ時に『あ、温かかった』て思ったんだよねー。だよね、だよね・・・・。

って事で行ってきました西伊豆シュノーケリング体験!!

ずーーーっと天気が悪くて(シュノーケリングは天気が悪くても波がなければエントリーできるが。)、ようやく快晴の日を狙って予約。シュノーケリング体験は水着とタオルだけ持って来れば、ウエットスーツやその他の器材は貸してくれるので、身軽に行けます。ウエットスーツ体験をするにはもってこい!

とりあえず、家から距離があるので前日に西伊豆入りして道の駅で車中泊。午前中は若干時間の余裕があるから、堂ヶ島で洞窟巡りの船に乗って早いお昼を食べて集合場所に向かう予定。

堂ヶ島に向かう道中の絶景。

2_20181001155407c4d.jpg

風もなく、雲もなく、快晴!!ちょっと気になる波・・・・。

8時半、堂ヶ島に到着。そこから見た海は到底船なんか出せる状況ではないと直ぐに分かった・・・・。ハイ、欠航・・・。やる事ないじゃん・・・。やる事ないのは海女さんも同じで、危うく海女さんに貝を売りつけられそうになった(汗)。

仕方ないから展望台巡り。地味に辛い階段を延々と上ってこの絶景。亀岩って言うらしい。波すごっ!

3_20181001155408930.jpg

更に上って逆側はトンボロ現象が見られる三四郎島。近くまで行ってみよう。

5_20181001155411fe4.jpg

その前にこの展望台から降りた所に天窓洞を上から見られる場所があった。波が高くて恐ろしい。きれいな青い色は見えず。

8_20181001155417e77.jpg

海女さんたちの前を通らず、車に戻り、トンボロ海岸へ。白波が立ってるところは浅瀬の部分。この日は大潮ではないので、トンボロ現象は見られないはず。波も高いから無理だね(笑)。

6_2018100115541232a.jpg

時折来る大波はちょいと怖い。

7_20181001155414d22.jpg

軽石かと思ったら珊瑚岩。すっごく重いしデカい!

14_20181001155425500.jpg


ここのベンチでぼーっとしてたら、シュノーケリング体験の会社から電話。






『波が高いので本日の体験は中止です。』






だよね・・・そうだよね・・・。こんな日に潜ったら自殺行為だよね・・・・。はぁ。午前10時前でやる事が無くなった。゚(゚´Д`゚)゚。

せっかく西伊豆まで来たのに・・・・。

この日は台風前の快晴日。気温がぐんぐん上がって真夏日以上。前の日は寒くてフリース着てたのに!!

さてどうしよう。ここまで来たからおいしいお昼ご飯は食べて帰ろう。ビーチコーミングするには暑すぎる!風もないし。で、地図で見つけた場所をぶらぶら。

小さい漁港の近くに入り江を発見。岩に囲まれてるけど、やっぱ波が強い。

9_20181001155417b56.jpg

堤防のような岩を乗り越えて波が押し寄せる。

gif.gif

ここで15cmほどの珊瑚を発見。唯一の西伊豆土産w

15_20181001155427a90.jpg

海の見える絶景露天風呂発見。この柵の上。

10_20181001155418237.jpg

男湯、女湯分かれてて、脱衣所+湯船の小さい露天風呂。5人くらい入ればいっぱいかな。洗い場は無し。入るだけ(笑)。オープン直後で誰もいなかったので撮らせてもらいました。

11_201810011554208a5.jpg

ほとほと疲れたので、早めに食堂の駐車場へ。お昼は堂ヶ島食堂さんに行くと決めてた。

オープン時間と同時に入店。注文したのは『俺のぶっかけ丼』。食事を注文するとところてんが無料で食べ放題です。

12_201810011554229d3.jpg

ヤバイ、上手い!ところてんは黒蜜と酢醤油の二種類で食べられます。どっちも食べた!上手い!!何度もお代わり(笑)。

13_20181001155423dd5.jpg

開店と同時に入ってきたおばちゃん一人が気になったのか、板前さんが出てきて話しかけてきました。事の顛末を話すと、あらー残念、昨日から波は高かったよ、と教えてくれました。だよね、だよね。遠いけど大型台風来てるんだもんね(涙)。西伊豆は海しかないから、海に行けないとなるとね~うーん・・・って唸るくらい何もない(笑)。大丈夫大丈夫。ありがとさん。

食後、浜を数か所はしごしてビーチコーミングを試みるもあるのは流木と流竹ばかり。貝すらない。最後にシュノーケリング体験をする予定だった海岸へ。

ハイ、無理ね(汗)。波音が怖い!

16_201810011613578a4.jpg


暑いし眠いしでギブアップ。帰路へ。途中睡魔に負けそうになって道の駅で仮眠。夕方無事に帰宅。

何しに行ったんだよって突っ込みたくなるけど、台風じゃ仕方ないよね・・・・。

その台風24号、神奈川を通過したのが夜中。この辺りは雨は酷くなかったけど、まぁ風が物凄くって家が何度も揺れて眠れず。裏の駐車場に停めてある大型バイクが風に煽られ盗難防止装置が夜中にピーピー鳴ってるし(怒)、持ち主の家は遠くてこんな音聞こえないよね。盗難防止の意味ないじゃん。30分位鳴って電池切れなのか音がしなくなった。

色んな物が飛ぶ音や風の音、木の音、ミシッミシッって家がきしむ音。寝不足です。

翌朝、隣の里山の栗の木がボッキリ折れてる(゚д゚lll)。大型バイクも倒れてる。玄関前は落ち葉だらけ。普段飛ばないものが飛んでて片付けが大変だった。心配していたガレージ上の薪棚のポリカは何とか持ちこたえて飛ばなかった。窓ガラスや車が潮々だらけ。掃除がーーー!!!

大きい被害が出た地域もあるかと思いますが、次に台風25号が控えてます(゚д゚lll)。今一度、おうちの周りを点検して被害が無いようお互い務めましょうね。





PageTop
まずは窓枠を作ります。材料はガレージにストックしてある杉材や松材。元・仕事先の工場からの救出品。



洗浄して表面をカンナ掛けしてキレイにします。

今回もホゾを組むので延々と印し付け。この時は真夏だったので室内で作業。

1_20180924171725ad7.jpg

蚊取り線香をお供にクソ暑い外でカット。凹ますところは鋸刃を入れてノミでカット。

2_201809241717272d5.jpg

仕上げは室内。録画したドラマ見放題(笑)。

1_20180924171729d94.jpg

仮組み。良いんでない?

2_201809241717283e8.jpg

ぴったり合うと気持ちいいよね~。そんな上手く行く時ばかりじゃないけど(笑)。

3_20180924171729b26.jpg

はめ込んでみる。ふむふむ。これが基準。外の景色が大分、青々と茂って来てますね~。今年は暑かったんで真夏は殆ど作業は進まず。亀の歩み。

5_201809241717314de.jpg

既存の枠が白なので、今回作った枠もミルクペイントで塗装予定。最後の最後、組み立てる前まではこのまま放置。

次回、窓作り。

続く

PageTop
和室の間仕切りドアを作っているときにこれだったら別な建具も作れるんじゃないか?と無謀な考えが沸いてきた。『別な建具』を設置する場所がココ↓ 2階の階段のトコのFIX窓。

01.jpg

廊下の正面になってて、隣の畑でおっさんが作業してると目が合ってしまう気まずい窓。畑は我が家より1500mm位上がってるので、中2階位の位置。なので普段は団地時代に使ってたカーテンを掛けて目隠し。

0_20180924171146119.jpg

そのカーテンも強烈な西日に晒され、日焼けし、布が劣化⇒洗濯するたびに布がボロボロ。今のカーテンで二代目。で、ここをカーテンではなく、はめ込みの建具にしようと思い立つ。

以前、工場から救出したこちらの建具を消費するためでもあったりする(笑)。これらを使うのは必須。新しい物は極力買わない。



サイズが合う物は無いし、ガラスカットは必須になってくる。じゃあどんなデザインにするか?色々考えてた時に、水信玄餅ツアーで、アイスコーヒーを買った雑貨屋さんの窓が目に留まる。



こちらのパタパタ窓。可愛くないですかぁ~?ちゃんと開くよ!

DfSxqRFVAAA30Rb.jpg

で、この丸で囲った大きい建具の下3枚のダイヤガラスを使って上のパタパタ窓を作る!上は外に向かって開くけど、ウチでは階段側(内側)に向かって開くように変更。ま、ここが開こうがその向こうがFIX窓だから関係ないんだけど(笑)デザイン!デザイン!!

1_20180925172733f3a.jpg

建具が大き過ぎて置く場所がなく、空いた薪棚の内側に立てかけてたら風で倒れて一番上のクリアガラスが割れてたわ・・・危ない危ない。窓の桟も極力この建具から取れるようにして、何とか3枚作るぞ!

で、まずは大元となる建具を解体。一番上が割れてますw

2_2018092417115245d.jpg

昔の建具は金物を使ってないので、ハンマーで叩くとホゾが外れて解体できます。ガラスを割らずに取り出す事を最優先に作業中。

3_20180924171155f2d.jpg

ガラス外れました。この後、バラバラにして洗浄。

4_20180924171157e87.jpg

50年分の埃が溜まってるからきったねーきったねーー!!ジャバジャバ洗って乾燥中。

5_2018092417115728e.jpg

そして次回、窓枠作りから作業開始!


続く。




PageTop
姪の子供と姪の友達の子供(子供同士も友達)が子供サーフィン体験会に参加するというのでちょろっと見に行きました。
集合時間よりかなり遅く行ったのに、まだ準備体操前でしたσ(^_^;)

小中学生対象だけど、中学生は居ないね、と姪。そりゃそーよ。この辺じゃ皆小学生から始めるから、もう中学生になると一人で波乗りしてるよ。参加者は小学校中低学年、ってとこかしら?



姪の子たちはちょこっとやったことがあるので、うつ伏せから立ち上がる動作も楽々こなす。姪の旦那が数年前からサーフィン始めたらしく、その影響らしい。

3_201809162154355ad.jpg

2_20180916215431f3b.jpg

いよいよ体験。2名のプロサーファーが、子供一人ずつ乗せて沖へ。妹の方は難なくテイクオフ。

4_20180916215435635.jpg

何度やっても安定の波乗り(笑)。度胸はある。

8_20180916215439ffe.jpg

お友達も褒められるほど安定。

7_20180916215440b6d.jpg

一度も落ちず。

9_20180916215441080.jpg

そして問題の兄。かなりビビり。一本目は怖くて一人で行けず、プロの方と一緒に波乗り。

5_2018091621543411e.jpg

大爆笑してたら、いじけると大変だから笑わないで!と姪に叱られる(;´・ω・)。

何本かやってると最後は一人で波乗りできた!立つまではまだ時間がかかりそうだな。

6_20180916215436427.jpg

私は写真を撮りつつ、他の子が乗ってる間は下の子の子守り。妙にデカい3歳児。

10_20180916215442f00.jpg

体験会最後は全員で砂浜のゴミ拾い。その後、記念撮影で終了。

11_20180916215444bed.jpg

サーファーの姪の旦那。自分が居ない所で子供たちがちゃんと出来るか見たいとの事で、子供たちには内緒で(仕事に行ってくると言って先に家を出た)こっそり見に来てた。何気に周辺を見渡すと、じわじわ寄ってくるのが分かった(笑)。

結局、最後の最後までこっそり見てて、駐車場で合流したらしい。子供たちが楽しかったのが何より。

おまけ:姪の友達、私の事を知ってたらしく、ウチの子とも遊んだ覚えがあると。昔、姉の家に遊びに行った時に、友達も遊びに来てて、私と姉が話してる間、ウチの子(上二人)と遊んでたと。やだ、全然記憶ない(笑)!こんな大きくなっちゃって。私も年を取るわ~~~。

PageTop