Route359

初・郡上八幡城。お城訪問は何城目でしょう?



キャンプからの帰路は東海北陸道を通って郡上八幡に寄り道。
11時ごろに郡上八幡ICを降りる・・・ところで何故か渋滞。左折(市街方面)が混んでいるので、右折で大回りをして市街地へ。で、駐車場は何故か『満車』の看板ばかり。もしや・・・・・この日は郡上おどり最後の4日間クライマックス初日にどんぴしゃ大当たり。4日間、徹夜で盆踊りを踊る祭りらしい。

で、駐車場が軒並み満車なのでUターンして最初に見た駐車場へ。運よく1台だけ空きがあって駐車。管理人のおじさん曰く、『昨日までは310円だったけどね~。今日からどこも1日1000円なんだよ(笑)』  ・・・・・ははは~。笑いが止まらんよね~。

キャンプ中はずっと曇りか雨で海で泳げたのも1時間足らず。ラフティング中は雨は降らなかったけど曇天。帰宅日のこの日がめちゃくちゃ晴天で、一番暑かった!!

混む前にお昼ご飯を食べて、目指すは郡上八幡城。日本最古の木造天守閣です(昭和8年再建)。

や~もうね、徒歩は大変。それも真夏はヤバイ。細い道坂道を20分?くらい登っていくんだけど、まーーー疲れる(笑)。木陰で涼しいんだけど、真夏はやめたほうが良いね。徒歩の場合は所々ショートカットの階段があります。

ようやく到着した城は真っ白キレイ!!

IMG_7987.jpg

入場料310円を払って中へ。木造建築なので歩くたびにギシギシ音を立ててます。最上階からの眺めは最高!歩いただけある(笑)。城下町が一望できます。天下取った気分(違)。

IMG_7994.jpg


こっちからの眺めも最高!!

IMG_7991.jpg


げ!


・・・・見えちゃった・・・・。

IMG_7991のコピー


すんごい渋滞!!! クリックでもうちょっと大きくなります。

6_20170821214337b38.jpg

私たちがICでハマってた時がちょうど渋滞の列の最初だったのね。東海北陸道が大渋滞・・・・(笑)。ハマってる人は笑い事じゃないよね~。お疲れ様です。 帰りに再度郡上八幡ICから東海北陸道に乗ったら、渋滞はさらに伸びていてもう何キロだか分からーん、くらいでした・・・・。先は長いよ。

観光マップを頼りに、『近道』と書いてある山道の階段を下り、川方面へ。いや~この道も下から上るのキツイな~。暑いし。って下から来た人もいたし。降りた先が神社の境内?人んち??道っぽい所を下って出た先が橋の近く。

この橋、昔から肝試しの橋らしく、橋から15m下の川まで飛び込むらしいよ。現に水着を着た若者3名が飛ぼうかどうか迷ってました。それを両側の岸からカメラを構えて待ち構える観光客・・・・(笑)。見切れちゃってるけど、真ん中右端に水色のシャツのおじさんが座ってるの分かります?カメラ構えて今か今かと待ってます。

IMG_7999.jpg

で、橋の上には昔若者だったご老人たちが、若者を奮い立たせんと『昔はな~』と武勇伝を語ってましたよ(笑)。ホントか!?結局彼らは飛んだのか飛ばなかったのか未だに不明。ま、地元じゃなきゃ止めた方が良いね。

郡上八幡は古い建物が数多く残っていて素敵な街並みが続いています。

IMG_8004.jpg

でも暑い(前日まで大雨)。人が多い(盆踊りを待ち構えてる人たち)。

履物屋さんでは下駄が絶賛販売中。この盆踊りには下駄が欠かせないらしい。みーーんな買って、鼻緒を調整してもらってる。

郡上八幡は水がホントにキレイで、川ももちろんキレイ。久しぶりの夏日で川泳ぎしている人多数。その横でアユ釣りもしてるー。

IMG_8006.jpg

飛び込みたい。

IMG_8007.jpg

観光スポット、宗祇水。誰かのスイカが冷やしてあるけど、手も足も入れちゃダメって看板が。飲んでもダメらしい。飲んでた人いたけど。

IMG_8010.jpg

観光スポットより、奥のこじんまりした路地の先にある湧き水とかの方がおいしそう。

何度も書くけどね、ホント暑くて、ジリジリ焦げてくる感じ。バス停の近くで見つけた小さいかき氷屋の露店?で1つ250円のかき氷を食べる。ちょっとの日陰でも入ってないと焦げる。かき氷が美味しかった!

あまりに暑過ぎて、かき氷を食べて撤収。今度来る時はもっと涼しい日で、駐車場金が310円の時にじっくり見て回りたいな(笑)。


PageTop
2_20170816221046999.jpg

2年振りに富山へキャンプ行ってきました。意外や意外、高校生の次男が『行きたい』と言い出したので急遽プランを練る。でも行くのはいつものトコ(笑)。

我が家のサイトは毎回同じ場所。人気が無く、草刈りもされていませんが我が家には最高の場所。

久しぶりのキャンプ場はメインの場所の松の木がだいぶ無くなってスコーン!と抜けてました。

3_20170816221050602.jpg

そしてプライベートビーチも直前に日本列島を横断した台風5号の影響で、砂浜が消失。高低差があり、丸石が崩れそうなので、下に降りることも難しくなっててちょっとショック。

6_20170816221047570.jpg

砂は沖に流されてました。

7_20170816221048520.jpg

炊事場の電気が付かなかったり、あからさまに草刈りされてなかったり、有料(1泊500円だけど)になったのに無料の時期に比べて格段と状況が悪くなってるってどーゆーこと!?

炊事場の電気は管理人さんに伝え、事務所にも伝えたけど結局滞在中は点灯することなく、遠くの炊事場に行くかランタン持参で真っ暗な炊事場に行くかの二者択一を迫られ後者を選択。遠くの炊事場周辺は人気の場所で夕食前後はラッシュなんですねー。それでも3泊して来たけどね(笑)。

で、今回のアクティビティは・・・・・






ラフティング!

黒部川でラフティングしました!すっごく楽しかった!スリルがあった!!事前にガイドさんから安全の為の行動と、落ちた場合の行動をしっかりレクチャーしてもらってのスタート。

台風通過後なのでいつもの夏より水量が多いそうな。それに水の色が前日までカフェオレだったけどようやく抹茶オレになったって言ってた(笑)。川の水はすっごく冷たいです。ボートには水抜き穴が開いてて、そこから水が浸入してくるから足が冷たい!この日は曇天でたまーーーーーに太陽がのぞくくらい。でも興奮してて寒くなかった。



ボートが見えない(笑)。

3_20170816220905556.jpg


この日は4隻のボートで出航。女性のガイドさんです。台風の影響で川の流れが変わってしまい、ちょっと気を抜くと浅瀬にボートが乗り上げる。全員下りてボートを押して再度流れに突入ってのもありーの。

2_2017081622090301b.jpg

流れの緩やかなところでは水にどぼん!!さすがに私は入らなかった(笑)。唇が紫色になっちゃうもん。

1_20170816220901033.jpg

距離にして8㎞、約1時間のラフティング。条件が良ければ15km下って海まで行けるんだってーーー。春先の水量の多い時期が良いらしい。またやりたい!!

このあと、冷えた体を温めに近くの温泉へ。最高の一日でしたー☆

やっぱりキャンプは楽しい~♪







PageTop
ようやく夏が来たか!?とばかりに暑いですねー。夜も扇風機ナシでは寝られません。

そんな暑さが続いた頃、友達とプールに行った次男からメール。

次男:『今日、○○(友達)泊まっていい?』

えーーー急じゃないかい?(このとき既に15時)。

私:『ロフト暑いんじゃない?』


次男:『○○は今夜家に居れないって必死になってるから気にしなくていいでしょう』



・・・・・・家に居れないって(笑)。

この友達はいつも泊まってる子なので、良しとしよう。で、昼間ガレージを整理してて、古いテントをガレージに持ってきたので今日はコレで寝てもらいましょう。二人で寝るにはちょうどいい大きさ。

夏恒例擬似キャンプ(笑)。



スマホの電源も確保、扇風機も引き込み、漫画も大量に持ち込み、一晩限りのお楽しみ。

翌朝、全ての撤収を二人に任せる。蚊がいなくなるスプレーごとテントを畳んだのはマイナス1点。それ以外は合格。楽しめたようで良かった良かった。

PageTop
どーしても庭の雑草に目が行ってしまう・・・。いつぞやか草むしりしたのにな~。直ぐ伸びてくる。時折日が差す薄曇の日、ブルーシートをオーニング代わりにして草むしり開始。



扇風機で風を送れば快適♪ 蚊取り線香も端と端に設置。もくもくとお昼までかかって草むしり。足がしびれた。草むしり用の椅子が欲しい(笑)。

614RT54uJbL__AC_UL160_SR160,160_

もう秋まで生えて来ないでーーーー。

PageTop
今回の台風5号、至る所で被害が出てますね・・・これ以上酷くならないよう祈るばかり。

そんな我が家も台風の余波で絶賛暴風雨中ですが、窓が開けられず扇風機全開で暑さをしのぐ。こんな時にエアコン欲しい~と切に思う今日この頃。7月頭にエアコン購入を考えたけど、

①希望機種が欠品で7月末入荷。
②頼みの綱だった長男に『エアコン取り付けは専門外』と却下。

って事で購入足踏み。で、7月は夜が涼しく、窓を開けても寒く、毛布に包まってた夜もあったり。そんなこんなで今夏はエアコン要らないね~って言ってた矢先の台風(笑)。ま、諦めましょう。

早く過ぎ去っておくれ~・・・・

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

仕事から帰ってのんびりしてると、なにやら音が・・・・。


家には誰も居ないはず。


ドカッ! ドコッ!!


何だ!?






あ・・・・原木下ろしてる(汗)。


造園屋の大将が原木を持ってきてくれた。



見ると・・・・


松かぁ~・・・・・



この前の松もまだ割り切ってないんだよね~・・・・

涼しくなったらやれねば。

PageTop