Route359

そうそう、ビーチコも地味に続けてますよ。今日は昨年の成果の一部をご紹介。

ひょうちゃんのこの絵柄はお初。拾えなくなったなー>ひょうちゃん




病院の薬の瓶??文字ナシなので不明。

1_20190404165438170.jpg

みっけ。

2_201904041654398ae.jpg

仁丹の瓶かな?

3_20190404165441b96.jpg

逆さの黒瓶・・・。今流れ着きました!感、ありあり。割れてなきゃいいけど。

4_201904041654428c2.jpg

コロンっと。よし割れてない。

5_20190404165444503.jpg

わ!気泡!!黒じゃなくて紫?瓶だ!

6_201904041654451dd.jpg

多分、半年振り位のひょうしゃん・・・。この年2個目。初めて柄被りだった!

1_201904041654472e6.jpg

ダブルで瓶の影が!

2_20190404165448cf0.jpg

一つはバリバリ。もう一つはずんぐりむっくりの重たい瓶。インク瓶かな?

3_201904041654504c8.jpg

こんなのも拾ってます。なんでしょう?

1_201904041654516cb.jpg

正解は陶器の戸滑りです。戦時中のかしら?ガラスの戸滑りは以前拾ってます。⇒ 戸滑り

2_20190404165453923.jpg

これもよく拾うやつ。インク壺?なのかな~??正体不明。すげーいっぱい持ってる(笑)。

1_2019040416545460f.jpg

確かこの日はすごいいっぱいビーチコーマーが居た日。絶対無理!拾えん!って思ってたけど見つけました。

1_20190404165456c08.jpg

落ちてた今治水の瓶。浜にいっぱい居たのは貝専門の人たちばかりだったのか? 今治水の瓶、これで4個目(笑)。最初は記事にしたけど2個目3個目は記事にしてないかも(汗)。

2_20190404165457c17.jpg

ずらずら載せたけど、全て昨年一年間でぼちぼち拾えた瓶。一日でがっつり拾えるってことはありません!!むしろ拾えない日の方が多いです。これから夏までは浜歩きにはいい季節。今年はどれだけ拾えるかな??



PageTop
久々に瓶ネタ。夏の間は海岸に近づけないのでビーチコはお預け。冬に見つけたよく分からない瓶を紹介します。

どう言う状況で拾ったか全く記憶にない瓶。エンボスもないし、特段古そうでもないけど念のためお持ち帰り。



擦れ擦れだけどわずかに気泡があり。

2_20180904215437069.jpg

底にエンボス発見。

『モンコール』って読めます?

1_20180904215436870.jpg

検索するとモンコール乳剤って農薬らしいんだけど、農薬の瓶だったのかしらね?詳細分からず。

次。この辺じゃしょっちゅう拾える乳液らしき瓶。以前拾った瓶↓コレ。

IMG_0244.jpg

拾いすぎて最近は見向きもしない(笑)。が、この日は一旦拾ってみたら何やらエンボス発見。

ニワ・・・・?この瓶エンボスあるぞ。持ち帰って調べる。

1_20180904215439772.jpg

実は翌週か?また同じ瓶を拾いました。なんで続けて?

4_201809042154400c6.jpg

エンボスは『ニワトリ印』。

3_20180904215433c98.jpg

なんだ?ニワトリ印って。検索しても出てこず。今まで拾った瓶や見つけすぎて持ち帰りしなかった瓶にはエンボスなんかなかった。同じ瓶だけ拾えるって・・・・。個人が捨てたってより産廃の様相が・・・・(笑)。

今年前半は青い瓶が大ヒットだったけどそれ以外はあまりパッとせず、記事にもしてなかった。今年は台風多いし、夏休みも終わったからぼちぼち海に行ってみようかなー。




PageTop
北関東車中泊で拾った瓶。側溝の干上がった目視できる所にありました。

13_20180514221321687.jpg

素手だったもんで(汗)、パッと見、古そうなものをちゃちゃっと拾って錆び錆びのヤカンの中へ。



帰宅後、数日以上かけて洗いましたよ。いつもは海だからこんなに汚れてないし、洗うのも簡単。が、今回は川で泥に埋まってたもの。いやーーーホント、洗うのに一苦労。

で、洗浄後、古そうなのはたったこれだけと判明。泥まみれだと古いのか新しいのか分からないね。

2_20180530221717268.jpg

ヤクルトの文字が印刷されてる瓶。洗浄前は茶色の文字でしたが、漂白剤で色が抜けた・・・。『クロレラ 生菌 ヤクルト』 と書いてあります。

3_20180530221718969.jpg

一番古そうな瓶。泥に埋まってる時に既に穴が開いてるのは確認。救い出す時割れた・・・。が、古いのが分かったからそのまま回収。気泡入り。エンボスナシ。目盛りだけ。

4_201805302217202e7.jpg

悲しい割れ方。かなり薄いガラスだから仕方ないか。記念なんで接着剤でくっつけました。

5_20180530221722de3.jpg

こんなところで醤油皿。益子で作ってたのかな~。側溝近くの駐車場の隅に泥まみれでポツンと落ちてました。文字ナシ。

1_20180530221716ce8.jpg

知らない街に行ってぶらぶら歩いて古い瓶を見つけた時は感動もんだよね~。神奈川はもうそんな場所皆無なんで、北関東羨ましい。でも・・・洗うの嫌。やっぱ海かな(笑)。


PageTop
大雨や暴風、爆弾低気圧なんかが続いて海が良い感じにシェイクされたかなーって思って行ったホームの浜。

が、期待外れであったのが馬の歯。これはこれで嬉しいんだけど(笑)、往復してもう帰ろうかと思ったスタート地点。


波を見て振り返ったとたん・・・・









あっ












青い瓶!!!



IMG_8964.jpg



ひぇぇぇぇ~・・・・





晴眼水!!! エンボス!!!


IMG_8966.jpg


は、初めて~~~~(嬉)。

帰宅後、晴眼水を検索するも一件しかヒットせず。この一件も『拾った』って記事で詳細が分からずじまい。目薬瓶って事は間違いないんだけど。

IMG_8978.jpg

底には読みにくいけど『内藤』のエンボス。右上の欠けは調べたらガラスの棒?を収める溝らしい。

IMG_8979.jpg

こんなやつね↓

tengan2のコピー
*写真はお借りしました。

横に収める溝あり。

IMG_8977.jpg

この日の成果。こんだけだけど一番大きな成果でしたヽ(≧∀≦)ノ

IMG_8995.jpg

今年はついてるかな~(笑)。

PageTop
実は千葉に車中泊に行ってるけど瓶は拾ったことがありません(汗)。

今回、初めてちょこっと拾えました。ホント、ちょこっとね(笑)。

最初に見つけたのは小さな瓶。キレイ過ぎてもしや現代瓶!?



底には『SAMPLE』のエンボス。『見本』なら良かったんだけど。とりあえずお持ち帰り。

IMG_8910.jpg

逆側に歩くと丸っこい先の瓶。ソックタッチ・・・・昭和の名品(笑)を思い浮かべた。

IMG_8912.jpg

目薬瓶でした。多分コレ持ってるな。

IMG_8913.jpg

その数十センチ上にインク瓶が転がってた。

IMG_8914.jpg

底には『M』 と 『登録』のエンボス。丸善インクの瓶か!これはお初。

IMG_8915.jpg

このあと黒い化粧瓶を2種拾う。千葉の成果はこちら。

IMG_8999.jpg

黒い瓶だと思ってたのは日に当てると濃い紫色でした。

IMG_8926.jpg

擦れっすれのクリーム瓶も、よーーーーーく見ると紫でした。

IMG_8928.jpg

年代はそんな古くないけど、拾えただけ良かったかな(笑)。




PageTop