Route359

アンティークドア取り付け から早2年半・・・・。歪みはだいぶ矯正されてきました。恐るべし日本の湿気!!

で、夏に私のインテリアアドバイザーが我が家に来た時に



『いい加減ドア作ったら?作っても開け閉めしないでしょ?ここにあるだけで良い雰囲気になるよ』



みたいな、こんな様な事を発言しておりまして・・・・(笑)。

うん、開け閉めしないねw 歪み直っても。

って事で、よーやく重い腰をあげましたとさ。

歪みを直す為に全てのパーツを取っ払って枠に無理やりはめ込んでたので、完成させるにはパーツをくっ付ければ完成・・・・のはず。一番のパーツはガラスです。

一応、候補はピックアップしてたんだけどね、諭吉超えなんで慎重になるわな。ドアより高いんだもん。最初は古いガラスを探していたけど同じサイズ2枚ないのと大き目買ってカットして失敗したら目も当てられないんで現行品に決定。

2つのサイトを見比べて、見積り取ってサンプル取り寄せて・・・。と、ちょうど1つのサイトが11月から家庭配送は送料が大幅に値上がりするとw(゚o゚)w やっべ、早く決めなきゃダメじゃん!

貰ったサンプルで、一番気に入ったのはこちら↓ が、一番 お高い

2_20171108141758dd6.jpg

次の候補はこちら↓ うねうねガラス系。まずまずのお値段。

3_2017110814180042f.jpg

で、結局 ↑に似ているこちらの↓うねうねガラスを購入。ギリギリで送料が安くなってラッキー。↑よりうねうねが強いです。

1_2017110814304575e.jpg

で、平行して探していたのはドアハンドル。アンティークドアについてたのはこちら。ハンドルとプレート。プレートはどうやら割れ防止の留め金具だったみたい。開きドアで使うんだったらコレで良かった。

5_20171108143049e8c.jpg

が、ウチは引き戸なので、裏表ハンドルが必要。でも台座付き真鍮ドアハンドルは1諭吉近辺。現行品でもアンティークでも高い。私の鬼検&お気に入りショップ情報から探して、ようやく6000円のアンティークハンドルを発見。う~ん・・・・そうねぇ~・・・・。

検討した結果、買ったのはこちら↓

4_201711081430470f7.jpg

真鍮のハンドル(現行品)。元々プレートに付けて使います。台座付だとプレートが余っちゃうからね。ハンドルのみだとかなり安いし。でもね、ちょうど良い大きさで尚且つ、お値段見合うものって早々無いんだよね~。必死に探したわよ(笑)。

ハイ、では作業行きます。

キッチン側の桟は歪み直しの際に外したので、もう片方(廊下側)の桟を外します。マイナスドライバーを突っ込んで外す。

IMG_8433.jpg

ホントは廊下側を最初に外せば全部外さないで良かったのにね~。キッチン側はツライチじゃないとぶつかっちゃうんですね。

IMG_8435.jpg

ハイ、全部外しました。ネイルで取り付けてあったので、それもラジオペンチで引き抜く。桟をキッチン側に取り付けて、細釘を打ち込んで固定。

ガラスが届いたので試しに入れてみました。

IMG_8437.jpg

うん、良い! 思ったより良いじゃない。

程よく視線をぼやかしてるわ~。よしよし。あとはモールディングを買ってこなきゃ。

残りの作業

① モールディングを買ってガラス取り付け。
② 寸足らずなのでレールにはめ込んでる上部分をどうするか検討。
③ 外したパーツ全て取り付け

て、完成。

次回で完了か!?





PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する