Route359

私が30年ぶりに京都に行った目的は毎月21日に開催される弘法市。京都まで行って蚤の市か(笑)!?21日を行程に入れるために色々調整しつつ、行けたのが帰宅する日。朝一に行く気満々で東寺の近くに宿をとったんだからっ。が、この時期、朝5時に行っても暗くて何が何だか分からないので、朝食を食べ、8時過ぎに宿を出る。結局、旦那も付いて来るし、娘もあとから合流。次男はお土産を買いに駅ビルに行くから、チェックアウトしたら駅で拾ってくれと。どこまでもMy Way.

宿から一番近い南大門から入ります。



この門の右側、写真の青いジャンバーのおっちゃんがいるお店で可愛いたわしを発見。ステンレス水筒を洗う長い柄が付いたたわし。『そうそう、こんなの便利だよねーーー』と旦那と話してたらおっちゃんが水筒洗いで不便だったから柄にたわしを巻いて作ったと。よし、買う。『帰りに買うね~』と言って境内へ。

うわ!屋台がいっぱい!!

IMG_8821.jpg

うえ!道がいっぱい分かれてて、どこをどう進んでいけばいいか、そこらじゅうにお店がいっぱいでどう見て良いか軽くパニック(笑)。

IMG_8823.jpg

着物、古道具、金物、食品、野菜、パン、靴、手作り品、植木etc とにかくありとあらゆるモノがたーーーーくさん売られてて見ごたえたっぷり(笑)。朝食を食べて来ちゃったのが悔やまれる。おいしそうなB級グルメの屋台がいっぱい。

東寺の五重塔だけぱしゃり。

IMG_8824.jpg

京都に来て寺に行ったのはここだけ。それも目的が参拝ではなく蚤の市(笑)。

IMG_8825.jpg

帰りにたわしを買って帰りました!おっちゃん、ホントに来るとは思ってなかったようで、超喜んでました。来るって行ったじゃんw 柄の先端に『源』の焼印があったので調べたら、この人かと ⇒ 源(GENJI)

水筒洗いのたわしはちゃんとキッチンにスタンバッてますよ~。水筒の底の隅々まで洗えて凄く便利!

IMG_8845.jpg

30年後の京都は全く別な街になってたな。外国人が多かったし。でもとても魅力ある探索し甲斐のある街でもありました。まだまだ行けてない場所もいっぱいあったし、なにより一番行きたかったアンティークショップに行くのを忘れてたと言う・・・・

また来年、蚤の市に絡めて行くつもり。楽しみがまた増えた♪

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する