Route359

この日後半の目的地は栃木市蔵の街。古い町並みが好きで、栃木市はかなり推してます(笑)。土日祝日は市役所の駐車場が無料なので、もちろん、そこに停めました。

で、てくてく歩いてまずは嘉右衛門町方面へ。前面の意匠が素敵な建物。でも脇はね、トタンだよ(笑)。昔はピッタリ隣の建物が建ってたようで、見えないもんね~。今は更地で見えちゃうよ。

16_20180514221324fb2.jpg

黒壁のお宅。他の観光客のおばちゃんが、『あら~これって鉄かしらね?何で出来てるのかしら~』と不思議がってましたが、鉄じゃないよ。黒漆喰だよ(心の声)。

15_201805142213221dc.jpg

道をくるっと回って行った場所は『scales depatment』スケールス デパートメント。古道具屋さんです。倉庫の店舗って大好き(笑)。

14_20180514221321cfd.jpg

店内をぐるっと回って外には清掃前の古道具が転がって置いてあって、出番待ち。その中から私に『持って帰って』って言ってるヤカン発見。中は錆々、飲用にはもちろん使えない。が、ストーブ用には使える・・・。お店の人に交渉して清掃前の状態で譲って頂けました。古道具を持ってきたおっちゃんが、『酸で洗って、重曹を入れたお湯で煮出して、更に茶殻を煮出してタンニンを付着させれば錆は出てこないからやってみな』とアドバイスしてくれました。

ここから旦那はヤカン持参で散策(笑)。

更に歩いて、姉妹店の『scales apartment』スケールス アパートメントも行きましたが、お店は閉まってて『scales depatment にいます』の文字。直ぐ近くの『ツクモマメ』さんにぷらっと入って、店内を通り抜け、隣の通りへ。

11_20180514221318563.jpg

味噌こんにゃくを出してるカフェの中にあった蔵。

21_20180514221417090.jpg

駐車場方向に戻り、ヤカンを車に置いて逆方向へ。巴波川には鯉のぼりが泳いでました。朝の豪雨で川が濁ってて残念。

2_20180514221309cc2.jpg

ホント良い天気。観光遊覧船も運航していました。

3_20180514221312922.jpg

オモテ通りに出ると観光客がいっぱい。嘉右衛門町周辺にはこんなに人がいなかったけどね~。

4_2018051422131281b.jpg

歩き疲れてカフェに入ろうか~と思ったけど、どこも混雑。スタバも混雑。見つけたのがモノクロファミマ。景観に配慮しているようです。イートインスペースがカフェと見まごうおされ~な空間。ファミマカフェで充分(笑)。

6_2018051422131300e.jpg

陽も傾き出したので、ぶらぶら歩きながら駐車場へ。オモテ通りの建物も素敵。

7_20180514221316657.jpg

歯抜けに建ってるのが残念ポイントだよね~。竹のバックは持ってる人が居た!犬入れてた(笑)。

8_20180514221316035.jpg

夕飯にはまだ早く、帰路に着くには大渋滞にハマること間違いナシの午後5時。さてどうする?

午後6時までの岩下の新生姜ミュージアムに滑り込む。ホットジンジャーで体を温める。旦那はジンジャーソフト(写真ナシ)。

9_20180514221419156.jpg

その後、道の駅に移動して一時間半ほど仮眠。私は爆睡。旦那は近くの車のマフラー音がうるさくて眠れなかったとか。東北道上りは大渋滞中だから夕飯食べながら暫く下道走りましょ。

夕食はもちろん、佐野ラーメン。ここの餃子が美味しかった!!午後8時閉店が多い中、午後9時までのお店を見つけてありつけた夕食w

10_20180514221420d5a.jpg

下道でちんたら走って白岡菖蒲インターで高速に乗って一路神奈川へ。圏央道は渋滞ナシでスイスイ家まで辿り着けました。

北関東はいつも旦那実家に帰る通り道で、観光に行くって感じじゃなかった。凄い遠いし。圏央道が開通して少しは近くなったかな?見所スポットがいっぱいあったので、来年も行こうと思います。楽しかった!


《おまけ》

蔵の街をぷらぷらしてたら、干上がった小川?側溝が。よーーーく見ると瓶らしき物体が転がってる・・・・。

13_20180514221321687.jpg

もちろん、拾ったわよ(笑)!この話はそのうちにでも。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する