Route359

北関東車中泊で拾った瓶。側溝の干上がった目視できる所にありました。

13_20180514221321687.jpg

素手だったもんで(汗)、パッと見、古そうなものをちゃちゃっと拾って錆び錆びのヤカンの中へ。



帰宅後、数日以上かけて洗いましたよ。いつもは海だからこんなに汚れてないし、洗うのも簡単。が、今回は川で泥に埋まってたもの。いやーーーホント、洗うのに一苦労。

で、洗浄後、古そうなのはたったこれだけと判明。泥まみれだと古いのか新しいのか分からないね。

2_20180530221717268.jpg

ヤクルトの文字が印刷されてる瓶。洗浄前は茶色の文字でしたが、漂白剤で色が抜けた・・・。『クロレラ 生菌 ヤクルト』 と書いてあります。

3_20180530221718969.jpg

一番古そうな瓶。泥に埋まってる時に既に穴が開いてるのは確認。救い出す時割れた・・・。が、古いのが分かったからそのまま回収。気泡入り。エンボスナシ。目盛りだけ。

4_201805302217202e7.jpg

悲しい割れ方。かなり薄いガラスだから仕方ないか。記念なんで接着剤でくっつけました。

5_20180530221722de3.jpg

こんなところで醤油皿。益子で作ってたのかな~。側溝近くの駐車場の隅に泥まみれでポツンと落ちてました。文字ナシ。

1_20180530221716ce8.jpg

知らない街に行ってぶらぶら歩いて古い瓶を見つけた時は感動もんだよね~。神奈川はもうそんな場所皆無なんで、北関東羨ましい。でも・・・洗うの嫌。やっぱ海かな(笑)。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する