Route359

手元にあった5枚のサンプルのうち4枚は110mm×60mm。これを使う予定だった。残り1枚はサイズが小さい。60mm×50mm。うーん・・・・これ使うの??割れちゃった感、出すか!?

ウラから見るとこんな。小さい平板はガラスが動かない為のもの。モールディングでサンドするから見えなくなるのでこのままでOK。

3_20180613171815a8e.jpg

仮止めしてオモテ。びみょー・・・・てか、もう後悔しかない・・・・。

2_201806131718131de.jpg


はぁ~・・・・。おかしいよね~。だったら無い方が良い。

失意のどん底(大げさ)でふと見上げたこちらのドアのガラス。このガラスは水屋の引き戸のガラスをカットしたもの。⇒ ドアにガラスを入れよう~洗面脱衣所



確かこの時カットしたチェッカーガラスがどこかに残ってるはず!!家中大捜索!!!









あった!







見つけた!うーん!高さギリギリ!!でもいっか!ないよりマシ!カットカット!!

4_201806191643429a9.jpg

入れてみる。寸足らずのガラスより全然良い!OK!OK! ガラス破損事件の出来事が大き過ぎて下の大きいガラスは割愛。もう入っちゃってます(笑)。

1_20180619173232884.jpg

モールディングのかさ増しは、デザインっぽくて意外といける。

IMG_94256.jpg

お次は枠に入れるための加工。何で固定するか?当分は開閉して使わないので、枠に固定するんだけどそのままビス止めじゃ心許ない。で、使ったのがアンティークドアを作った時のモールディングの残り。

DO0cqCYU8AAKfp0.jpg
*画像はお借りしました。

最低購入金額を満たすために1本余分に買ったんだよねー。こんな時に使えるなんて~♪これを塗装して上下枠にビス止め。

6_2018061916155678a.jpg

ショーケースを動かすのが面倒だから 動かせないから(笑)、畳を上げて、和室側からドアを押し込み(かなりキツキツ)、モールディング側からドアをビス止め。

3_20180619164341169.jpg

完成~ヽ(≧∀≦)ノ わーい!我ながら遠目で見るとクオリティ高~い(笑)。和の建具が洋のドアに劇的変化!!

7_20180619174156398.jpg

反対側からはこんな感じ。適度に光も通すし良いんでない?

2_201806191643394da.jpg


************おまけ************

キッチン側から見るドアが寂しかったので、手持ちのアンティークのポスト口を付けてみる。まずはポスト口のサイズをドアに描く。この中を掘って行きます。

1_20180619213405c27.jpg

フェイクなんで口は貫通させません。大体、10mmの深さまで掘り下げる。貰ったノミが大活躍でした(笑)。

2_20180619213406115.jpg

見えないけど、マイナスネジで固定。うん、イイ感じ。ドアが引き締まった。

3_20180619213408015.jpg

4月から作業開始で丸々2か月!ようやく間仕切りドア完成~~~!



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する