Route359

借りた築30年のアパートは洗濯機置き場がベランダです( ノД`)

洗濯機を室内に置ける物件はバストイレ洗面が一緒。

6_20190305154259f2b.jpg

洗濯機を屋外に置く物件はバストイレ別。洗面はバスと一緒。

1_2019030515425739c.jpg

全て別の物件は家賃が跳ね上がる。

そこで何を重視するか。今の娘に払える家賃が大前提で、洗濯機を回してる最中は洗濯機の傍には居ない。お風呂はゆっくり浸かりたい。で、洗濯機は外に出てもらった(笑)。

洗濯機置き場があるベランダ、意外に広い&手すりが高い(汗)。掃き出し窓からベランダに出るとまず200㎜の段差。手すり側は170㎜の立ち上がりの上に1400㎜の手すり高。ベランダに立つと約1600㎜の手すりが立ちはだかるので布団干しは難しい・・・。勢いつけて布団を振り回すと下手すりゃ布団が落ちる(汗)。

隣との仕切り板のところに水栓があり、ここに洗濯機を置く。排水口は・・・ただの穴だった(汗)。隙間埋めないと虫とか虫とか虫とか上ってきそう。積雪地域なのに、特別雪対策をしている部屋は無い。冬は洗濯しないのか?雪に不慣れなんで、雪除けは必須。不動産屋に許可を貰って雪避け兼目隠し壁作成。

まずはベランダのかさ上げ。すのこを作るか?デッキパネルを買うか?








・・・・・良いのがあった。


こちらの薪棚。

1_20190305152414576.jpg

ここにあるデッキパネル。これは900角。この薪棚に2枚あるのよね~(笑)。

2_2019030515241580e.jpg

せっかく積んだ乾燥薪。残念ですが移動させます。デッキパネルの代わりを探しておかなきゃ。今シーズン殆ど薪割りしてないけど、薪運びが半端ない。

薪を移動させてパネルを取り出し、洗って乾燥させて屋外塗料を塗ったのがこちら↓

3_201903051524207b6.jpg

実はこれ、団地時代ベランダに敷いてたパネル。かれこれ20年近く経ってる(°_°)。引っ越してから雨や紫外線に当たらなかったのが良かったのか?状態は悪くないです。釘が緩んでいた箇所はビス止めして補強。腐ってる所はなし。

このパネルをかさ上げ。200㎜のかさ上げはパネル自体が重くなるので却下。基礎パッキンとウッドデッキを改装した時に出たアイアンウッドの端材を組み合わせて75㎜上げる。

2_20190305152418028.jpg

1_20190305152417865.jpg

アイアンウッドは塗装しなくても持つのでこのまま。

そして囲い壁。全て在庫品で作れたぞ!いきなり完成ですが。

2_20190305152421afa.jpg

大雪や暴風雨に耐えられる作りにしないといけないので、これ以外の骨組み木材は全て購入。今せっせと塗装中。ここのところ晴れ間がないから厳しいね。あとは現場合わせになるからちゃんと出来るかドキドキです。

お次は仕切り壁!



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

なんかすごい重装備ね。
雪国ってどこ???

はじめ♪♪ | URL | 2019-03-11(Mon)16:20 [編集]


はじめさん>

でしょ?引っ越し荷物が一人暮らしするには何倍も多い感じ。
豪雪地帯じゃないけどねw雪に不慣れな神奈川県民にしてみれば雪国だわー。

かっちゃん@管理人 | URL | 2019-03-12(Tue)08:21 [編集]